院長ブログ

今後のプロスポーツ界

プロスポーツは消える

日本のプロ野球をはじめ、ワクチンの職域接種をすすめた企業スポーツ選手は
すべてそのスポーツを行う能力を失い、消えてしまいます。
個人差があるが、そろそろ身体に変化が現れてくる頃だと思われます。
世界の著名な科学者が警告している通り、平均で余命2年となるワクチンを
接種してしまった選手たちすべて、いなくなるのでプロスポーツは
成り立たなくなるからです。

すでに亡くなった選手もいますし、酷い副反応に苦しめられている選手もいます。

世界の支配者にとっては、別にプロスポーツなんて無くてもいいんです。
今までは、スポーツは洗脳の道具のひとつとして機能してきました。
この地球上から60億人を消すのだから、もう関係無いでしょう。

いずれ知る時が来るだろう。でも、もう遅い。

未接種者でも、近くに接種者がいると副反応が感染ります。
どうにかして接種者を助けたいと思うが、かなり難しい作業となります。
だって、まったく理解してないですもの。
陰謀論だとか、デマだとか・・・って調べもしないで、
国やテレビの言っていることが100%真実だと勝手に思い込んでいるだけなのに。

接種者で副反応で苦しんでいるなら、どうにかしてイベルメクチンを入手してください。
ある程度まで回復することができます。そして、世界を変えるために
活動してもらいたい。
新地球になれば、メドベッドが普及し(すでにある程度配備済)、
遺伝子レベルで修復することができるので、命は助かります。

いいですか・・・
プロだろうが、アマチュアだろうがスポーツはもう終わりです。
接種しないとプレーできないとかで、止む無く接種してしまったら終わりです。

自分の命は、自分で守ること
強制、義務化になったら、仕事もスポーツも辞めて逃げてください。

健闘を祈る

 

矢作治療院

 

BOTに反論しても仕方がないが・・・前のページ

何故知ろうとしないのか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 【メイクドラマ劇場】どんな奇跡があるのかな?人生はまさにドラマである。
  2. 自分を守るために、絶対に身につけるもの
  3. 出張先で腰痛にならないための対策
  4. 膝の痛みの予防対策 〜正しい体と正しい動作を覚えていくこと〜
  5. やはり五十肩は足から治すのが最善という実感

関連記事

  1. 院長ブログ

    何故知ろうとしないのか?

    世界で何が進行しているのか?何故知ろうとしないのか?そんなに頭がお…

  2. 院長ブログ

    かかとの痛み

    かかとの痛みかかとの痛みにはその場所によって治し方や対策が違っ…

  3. 院長ブログ

    出張先で腰痛にならないための対策

    出張先で腰痛にならないための対策普段から動いていないと出張…

  4. 院長ブログ

    治療院としての本分から外れているが・・・

    飲食店も厳しいが、当院も厳しい新型コロナ肺炎が中国の武漢で発生して…

  5. 院長ブログ

    やはり五十肩は足から治すのが最善という実感

    やはり五十肩は足から治すのが最善という実感やはり五十肩は足から治し…

  6. 院長ブログ

    人工股関節の手術・・・

    右の股関節に痛みがあり、整形外科では「変形性股関節症」との診断で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

矢作治療院通信

大和共和国情報 RT

アーカイブ

  1. テーマ「膝」

    膝の痛みの予防対策 〜正しい体と正しい動作を覚えていくこと〜
  2. 院長ブログ

    人工股関節の手術・・・
  3. 院長ブログ

    出張先で腰痛にならないための対策
  4. 新型コロナ関係

    【不都合な真実】新型コロナ
  5. 大和共和国

    9.11 機密情報開示開始か?
PAGE TOP