国会議員はひとりもワクチンを接種していない!

新型コロナ関係

すべては茶番!国会議員は誰もワクチンを接種していない!

テレビや新聞で、総理がワクチンを接種したとのニュースはあった。
そんなものはなんとでもなる。テレビですから。
本物は打っていません。栄養剤であったり、針が引っ込む映画で使う小道具であったり、
マネキンの腕だったりと何でも作ろうと思えば、何でもできますよ。

中身が何か知っているなら、打つわけがない。
知っていて当然である。この茶番の当事者ですから。

国会議員は、料亭で飲み食いし、3密なんて無視しています。
コロナというものに罹った議員はいません。議員の周りでもいません。
嘘なんか平気でつく国会議員たちの言うことを信じることはない。
コロナウイルスは存在していないので、コロナになるわけがない。

彼らは知っているのです。

ワクチンは一回でも打つと死にます。そういう設計です。
個人差があるので、即死もあれば、数ヶ月から数年かかって亡くなる人もいる。
基本的に抵抗力を無くし、癌を生み、増殖を早める。

3回目のワクチンは、特にトドメを刺しにきてますから、
中身は、「ナノカミソリ」が入っているようです。
もしくは、余りがかなりあるらしく、(買いすぎ)
すべてを処分したいので、有効期限を伸ばし、
ワクパスを義務化して、打たせる魂胆のようです。

我々は、国会議員すべてと国家公務員すべてが
本物のワクチンを我々の目の前で打たない限りは、信用しません。
いや、打ったところを見ても、我々は打ちませんが。

何故、気が付かない?
いや、本当は気がついているのでしょう・・・ね。
満員電車に毎日乗っているのに、何故、コロナに罹らないのか?おかしいでしょ。

だから、今は戦争なんですよ。
生き残るための戦争なんですよ。

相手は、DS、一般DS、まったくのお花畑の人たち

周りで何が進行中なのか?よ~く見てください。
DSに加担している一般DSの方々、
お役御免になったら、あっさり消されますよ。
分かっているでしょ。映画の世界そのものですよ。現実です。

気がついているなら、改心するのは今です。
我々は見捨てはしません。
このままでは、消されるだけだから、足を洗いましょう。

ワクチンは絶対に打ってはダメです。
打ってしまった方は、解毒し、追加はキャンセルするように。
会社からの圧力があるなら、辞めてください。
生きていれば、なんとかなります。

ワクパスが導入されれば、もっと苦しい状況になります。
それでも、拒否し続け、生き残ることを考えましょう。

仲間が増えれば、必ず改善します。戦うのみです。

 

世の中のこと、もっと知ってください。
調べても、検閲されているから情報が出てこなくなってます。
それでもほころびがあるから、少しでも見えてきます。
諦めず、根気よく、知ることに努力してください。
それを伝えましょう。

 

健闘を祈る

 

さつま地蔵

 

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP