自民党 憲法改正案の問題点!

ネットの話題

自民党 憲法改正案の問題点満載!

憲法改正は反対です
今の憲法には一部問題点があるのかもしれません。
GHQに無理やり押し付けられた憲法だと聞いたことがあるが、定かではない。
とにかく、
完全に国民無視の憲法に変わってしまう。

この改正案は、まさに今のオーストラリアに近い。
人権無視、政府の言うことを聞け、お前らは家畜以下だ!と言っているようなもの。

日本国憲法は国民に対して縛りを設けるものではない。
日本国憲法は行政、立法に於いて不正を行わないよう司法が監視するものですよね。
つまり、この案はすべてが違憲ということになるでしょう。
憲法に緊急事態条項を追加するのもおかしいものになるはず。

断固反対です。

草薙さんの動画お借りします。引用:

いかがですか?
かなり腐ってますよね。
韓国もこうなのかな?知らんけど。

 

憲法改正をするなら、
ここは日本。日本人のための国です。
日本人のための新憲法が必要です。

外国人、在日には人としての権利は平等に有るにしても、
日本国の真の日本人ではないので、政治に入り込む権利はないでしょう。
ましてや公務員にすれば、何をするやらですから。実際、やってますよね。

だいたい
株式会社 日本政府はすでに倒産しているとネット情報では言っている。
我々は、社員ではない。
つまり、
株式会社 日本政府は解体!していただき、
新政府を設立し、国際的に独立し、新憲法を制定することです。

とことん抗議しましょう。

 

さつま地蔵

 

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP