神真都Q栃木デモ 3月20日

神真都Q

3月20日 第6回神真都Qデモ 栃木宇都宮

子どもたちを守る』をメインテーマに活動を始めて
もう6回目となります。
twitter情報では、子どもたちへのワクチン接種は始まってしまっているものの、
約6割の親は、子どもたちには打たせないと言っているそうです。
我々は、その割合をもっと多くしていきたいのです。
子どもたちには、このワクチンは必要ありません。絶対に打ってはいけない代物です。

ちいなチャンネルより引用:

残念ながら動画は削除されました。
「言論統制」が始まっています。よっぽど知られたくない事柄なのでしょう。

 

国の言うことはまったく信用できません。
今回のウクライナ、ロシアの件ではっきりと分かると思います。
知らない人たちは、ウクライナがかわいそうと言うかもしれませんが、
ウクライナとロシアの歴史を調べていくと、
ウクライナは何をやってきて、何をやっているのか、
どこと手を結び、何を企んでいるのか・・・もうすべて暴露されていますよ。

つまり、悪はウクライナ政府等です。国民は関係ありません。

それを日本政府は支援すると言っているのです。もう分かりますね。

今回のワクチンは、生物化学兵器と断定されています。
兵器であるから、軍事で壊滅を目指しているのがロシアです。

我々は、その気付きを得てもらいたいがため、
デモという形で、活動をしているのです。

デモ活動は、「子どもたちをワクチンから守る」を主として動いています。

神真都Qの別働隊は、上の行政に働きかけ、ワクチン中止を訴えています。

新しい世界が必ず来ます。
平和で穏やかで、動物との会話や、すでに亡くなった方との出会いや、
無条件の愛で包まれた”神”の領域での探求、学び、生活が待っています。
そこに純粋な魂の子どもたちを連れていきたいのです。

気が向いたら、見に来てください。

 

さつま地蔵

 

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP