矢作式手技復元整体治療法について

当院について

矢作式手技復元整体治療法について

矢作式手技復元整体治療法は、亡き父(矢作義孝)が独自に編み出した治療法です。

父の師匠は、巨人軍の専属柔道整復師だった「吉田接骨院」の吉田増蔵先生と大阪駅近くの桜橋渡辺病院の整形外科医の畑佳成先生でした。

父は、片目がほぼ見えない状態でしたので、東京の鍼灸学校で「あん摩マッサージ指圧師、鍼師、灸師」の免許を取り、しばらくは流しで四谷、新宿辺りで仕事をしていたようです。そうした中で、新宿の小守スポーツマッサージの小守先生と出会い、プロ野球のトレーナーという道に入ったそうです。昭和29年に近鉄パールズにトレーナーとして入団。当時の選手としては、根本陸夫氏、関根潤三氏が在籍していてトレーナーとして鍛えられたようですね。プロ野球を通じて、吉田増蔵先生や畑佳成先生とも出会い、独自の治療法を研究しだしたのでしょう。トレーナーはただの「あん摩」ではない。厳しい中で、ほとんど寝る暇もなく、選手たちの体を通して怪我や故障の治し方を工夫していたと聞いています。時には、選手の動きを真似して、自分の体を傷めつけ、それを治すこともやっていたそうです。昔は命がけだったのです。失敗があれば、腹を切るという覚悟の上、いつも短刀をもっていたようです。

矢作式手技復元整体治療は足から治していく

 

矢作式手技復元整体治療というのは、土台である足から整え、治していくというものです。正しい体に戻していくことで早期に回復させることが出来るのです。また、空手、合気道なども習い、人体の急所を知り、それを利用するということも考えられています。人間の体というのは、とても順応能力が高く捻じれや歪を少し刺激して戻してやれば、一瞬で正しい体へと向き始めます。父は、この治療法を「復元整体」と言っていました。
また、その急所を刺激する力と言うか、「氣」は負の力を使います。正の力、つまり押す力というのは、筋肉組織を壊します。あん摩とかマッサージの考え方はそうなのですが、組織を壊し、自然治癒力を誘発させて修復させるという発想です。しかし、やはり正の力は、壊していることに違いはありません。よく言う「揉み返し」などの筋肉痛を起こします。そうなるとクセになり、強揉みでないと納得できなくなるのです。逆に、負の力は引く力なのです。一瞬、急所(ツボ)を刺激するために押しますが、すぐに引いてしまいます。本当に一瞬なんです。持続的に押す指圧ではなく、引く指圧です。「氣」を一瞬通し、引くと急所の反応が「えっ!?何で?」という感じで浮き上がって、自分で指先を押すのです。その刺激量は、押す状態の時よりも数倍強いものとなります。押していないので、組織を壊すようなことはありません。痛みがあるとか、弱っている組織を回復させるには、刺激はその適量でなければならなく、私が力を入れるのではなく、患者さんの筋肉の力で押してくる、つまり自分で治す方向へと向けているということです。だから、治るのです。

小学校1年生から始まった治療家人生

私は、小学校1年生の時から側で見ていました。父からはほとんど教わっていません。父も教えていないと言っていました。父が脳梗塞を起こす前日に、「俺を超えたな」って言っていたのを覚えています。子供の頃から、イヤイヤながら側に立って見ていたけど、しっかりと見るべきところは見ていたんだなと思います。父は技術は見て盗めと常に言っていました。

矢作式手技復元整体治療法は、他に類似するものがありませんまったく聞いたことがないのです。

世界一シンプルな治療法であり、世界一難しい治療法

腰痛であれ、膝痛であれ、五十肩であれ、どんな痛みであれ、治し方はワンパターンなんです。部位や症状により治し方が変わることはありません。それだけシンプルなのです。
しかし、この技術の習得は非常に難しい。それは、手技の技術がメインではないからです。メインとなるのは治療の前の段階であり、患者さんの体の状態を把握する第三の目が必要だからなのです。

世界に唯一の治療法である「復元整体」で正しい体に戻しましょう。
興味を持たれたなら、お待ちしております。

 

矢作治療院
栃木県矢板市玉田416-21 コリーナ矢板 E-1133
0287-48-6848
tryahagi@yo-ake.com

LINK
矢作治療院公式ブログ https://yahagiclinic.com/blog/
真実探究BLOG☆ https://yo-ake.com/blog/
【矢作塾】スポーツweb塾 https://yahagijuku.com/
【矢作塾】公式BLOG https://yahagijuku.com/blog/
矢作治療院(アメブロ版) https://ameblo.jp/sum3933/

 

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

矢作治療院院長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。当院では、あなたの痛みを解消、正しい体へと復元し、健康と最高の笑顔を取り戻すことを理念としています。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研究しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

2月の休診日予定

矢作治療院通信

  1. 矢作治療院の最新予約状況(1週間分)

  2. 矢作治療院のご案内:施術料金・営業時間・受付時間など

  3. 矢作治療院へのアクセス

最近の記事

  1. 矢作治療院の最新予約状況(1週間分)

  2. 休診日予定

  3. 矢作治療院のご案内:施術料金・営業時間・受付時間など

  4. 当院来院者のお住まいエリア:かなり遠くから来院される方がいらっしゃいます

  5. 新型コロナに関する矢作治療院の考え

特集記事

  1. スポーツで怪我や故障が多いのは、カラダの歪が原因です

  2. 健康な体は「正しい体」に戻していくことから始まる

矢作治療院通信

TOP