矢作式ストレッチ体操

矢作式ストレッチ体操③ 腰ひねり

腰痛によく効く八つの体操

矢作式ストレッチ体操③ 腰ひねり

腰のねじれを正します。

6.腰をねじる

まず、両足の足をまっすぐに伸ばす。その場合、頭からまっすぐ一直線になるようにしましょう。
そして、右腰が痛いときは、最初に反対の左側の膝を立てます。右側の手で左膝の頭を抑え、顔を左側に向けて、腰骨がねじれるようにします。
息を吐きながら十分にねじっていきましょう。背骨をねじるように、頭をぐっと左側へ回します。少し、軽い力で膝をグッグッと押しても構いません。数回押したら、少しづつ足を伸ばして、軽く押します。
反対側も同様にやりましょう。
この運動で左右の腰骨のズレが治っていきます。この時、強い力は使わないで下さい。

 

 

矢作式ストレッチ体操④ 膝抱えとバンザイアイロン体操へ

 

矢作治療院

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。